まんがばかりよんでるから

いい歳こいて読み続けている漫画週刊誌の山。そのなから私は何を得て、何を他の人に伝えていくことができるのだろう?大人?なまんがの読み方をはずかしげも無く公開!雑誌の廃棄率?とかも調べてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

別冊コミック乱 昭和

実はいつも読んでいるわけではないのですが、「赤塚不二夫」の文字と本人自筆似顔絵の表紙につられ購入してしまいました。
歴史というか、チャンバラというか、侍にしては、くどーい感じのさいとう先生による表紙でおなじみの「乱」なわけですが、昭和を特集した別冊の主要テーマが一見、「赤塚」とは意外でした。しかしよく見ると、さすがに、さいとう・たかお先生の「昭和政治家列伝」のような骨太の作品を中心に「週漫」等で活躍する実力>人気の作家陣による昭和ものがならんでおります。ギャグものは発掘された赤塚作品1本。
コミック研究家の寺町六十四氏による解説によると、「オール讀物」に掲載されたものの再掲載のようです。「赤塚不二夫の文学散歩【田中角栄全視点】」というタイトルに<角栄死すともミスター死なず!!>のサブタイトルが付されています。
面白すぎる。前半の巨人の監督を最初にやめたころの長島のボケの連発と後半の田中角栄と長島の掛け合いの二場面で構成されているわけですが、ムダのないギャグの応酬と展開が涙が出る程すごい。
ある人は、フィクションより現実の方が面白いというだろう。ところが、その現実をさらに料理するとさらに面白いものができ上がるという実例をこの作品に見る。
今の麻生首相は笑いと「あきれ」の連続で、ある意味面白い。もし今、赤塚先生がご存命だとしたら、この状況を以下に料理されるのだろうか?興味深い。

それにしても、この雑誌のタイトルは「別冊コミック乱昭和」なのだが、普通に考えると「コミック乱 別冊 昭和」の方が自然なのではないだろうか?とどうでもいいことに突っ込みを入れてみる。
リイド社のホームページを見て知ったのだが、「さいとうプロ」の関連会社だったのね。だから何だって言うのはないけど・・・・・。

コミック乱3月号別冊 リイド社。定価350円。2009年2月1週めに購入。




テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/02/11(水) 11:31:16|
  2. いつもよんでるコミック誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<A-ZERO NO.008 | ホーム | 2008年の収穫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikendayo.blog115.fc2.com/tb.php/64-25d301fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

・矢追純一【ネット宇宙塾】UFO、そして2012年の真実に迫る11のQ&A
・初心者でも新人賞が取れる!漫画ストーリーとキャラの作り方!

リンク

応援してくださるんですか!?
↓↓↓いいセンいってます。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ ↓↓↓健闘してます。
人気ブログランキングへ
↓↓↓がんばってます。


“あなたのファンがどんどん増える” ユーモア・コミュニケーション ~笑いの会話術~
漫画全巻セット一括購入

このブログをリンクに追加する

最近の記事

漫画全巻セット一括購入

カテゴリー

漫画全巻セット一括購入

おすすめ


プロフィール

管理人

Author:管理人
イベント関係の仕事をしてます。
企画書類を書く毎日。
1960年代生まれ。男性。会社役員。
漫画は良く読むけど少しかたよってきたかな。

アフィリエイト・SEO対策

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。